GATTA(ガッタ) > Beauty > 髪がきれいな人はコレを使ってた!? コスパ抜群の「オーガニック」ヘアケアアイテム
beauty

髪がきれいな人はコレを使ってた!? コスパ抜群の「オーガニック」ヘアケアアイテム

2019.05.23 18:30
ADVERTISEMENT CONTENT by GATTA

ヘアケア製品でも、目にする機会が増えた“オーガニックアイテム”。やっぱり自分の体に直接触れるものだから、ナチュラルなものが気になりますよね。でも、少し価格が高いイメージで、それに見合う価値があるのか疑問に感じている方もいるのではないでしょうか。

そんな方こそ使って欲しいのが、コスパも機能性も叶えてくれる“ティモテ”のシャンプー&トリートメント。オーガニックブームを牽引してきた北欧生まれの老舗ブランドには、長年愛され続ける理由があるんです。

髪や肌にもやさしい&しっかりうるおってまとまる!

ティモテシリーズは、オーガニック認証成分*を配合。シャンプーとトリートメントにはオーガニックグリーンティーエキス(保湿成分)が、トリートメントにはさらにオーガニックシアバター(保湿成分)が配合され、サラサラなのにうるおう髪へと導きます。

もっちり弾力のある泡で、シャンプー時の摩擦をできるだけ避けながら、やさしく洗い上げることができるんです。

* オーガニックグリーンティーエキス(保湿成分):シャンプーとトリートメントに配合、オーガニックシアバター(保湿成分):トリートメントのみに配合

体験レポ!2つの「ティモテ」を使ってみました

■爽やかな大人っぽい香りの「ティモテピュア」

筆者は『ティモテピュア』の香りがお気に入り。グリーンティーとジャスミンは香水にも使われるほど、人気の香り。甘さを抑えた上品な組み合わせが爽やかで、大人の女性にぴったりです。

ノンシリコンシャンプーは、洗っている最中に髪がきしみそうで敬遠しがちだったのですが、濃密泡のおかげでノンストレス。

乾かすとしっかりまとまり、髪の毛1本1本はサラサラした感じ。軽やかな仕上がりで、これから暑くなる夏に向けてもってこいでした。

■ちょっぴりリッチな香りの「ティモテローズ」

『ティモテローズ』も使い心地が抜群によかったです。安っぽい合成的な香りは苦手な筆者ですが、『ティモテローズ』は、エッセンシャルオイルのようなふんわり柔らかなローズの香りにうっとり。贅沢な気分になりました。

『ティモテピュア』同様、ふんわりボリューミーな泡がつくれるので地肌までさっぱりです。

愛され続ける「ティモテ」の歴史

「ティモテティモテ~」のCMは、記憶にある方もいるのではないでしょうか。

1975年、スウェーデンで誕生した北欧発祥の“ティモテ”。ヨーロッパ原産のハーブであるティモシーを使い、植物の力で健やかな髪に導くブランドとして、ヨーロッパのさまざまな地域で愛されました。

そして1985年、ついに日本で全国発売。長いブロンドの髪をブラシで片側に流し、「ティモテティモテ~」と口ずさむCMが話題に。自然派ヘアケアの概念が少なかった当時、高感度な女性をターゲットにしたシャンプーの先駆けとなりました。

その後、一度は日本での販売が中止されたティモテシリーズですが、オーガニックブームでヘアケアにもナチュラル志向が広がると、『ティモテピュア』が約20年ぶりに日本で再発売されることに! 質のよさとブランドストーリーが評価され、多くの女性に支持されています。

 

オーガニック認証成分*が入ったやさしいティモテは、世界中で愛されているシャンプー。

長い間愛されているやさしさを、あなたもぜひ試してみてください。

【もっと知りたい】

うるサラ髪を実現する『ティモテピュア』の魅力とは?

Sponsored by ユニリーバ・ジャパン株式会社

国際中医薬膳師
大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。施術中心の生活を続ける中で、からだの不調や不定愁訴の相談をされることが多くなり、内側からのケア、特に食生活の大切さを感じたことから、薬膳の資格を取得。健康へのアプローチとして東洋医学との融合を目指している。
漢方を使ったお茶やスイーツをサロンで提供するほか、中医学の考えに基づく季節や体調に合わせた養生法などを提供している。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士
From 坂本雅代・・・「たくさんの輝いている女性にお会いしてきましたが、みなさん自分をよく知っている方ばかり。自分に似合うもの、自分らしさを大切にすることで、他者とは違うその人の魅力が増すのでしょう。また、心身健康であることの上に、美しさが成り立ちます。忙しい毎日をパワフルに過ごせるヒントになるようなことをお伝えできればと思います。」