GATTA(ガッタ) > Beauty > 春メイクはパープル&オレンジでつくる!「2019年最新メイク」3つのコツ
beauty

春メイクはパープル&オレンジでつくる!「2019年最新メイク」3つのコツ

2019.04.27 21:00

だんだんと暖かい気候になってきた今日このごろ、春らしい服を着たり衣替えをしたりしますよね。

しかし、ファッションは春らしいけどメイクはまだ冬仕様のまま……なんて方もまだ少なくないかもしれません。

そこで今回は、春ならではの色やトレンドを取り入れたメイクのコツをご紹介します。

1:ピンク&パープルピンク×リップ

春らしいピンクはトレンド色。特に今年はパープル系のピンクがおすすめ。

ただ、大人女性にはピンクやパープルピンクはかわいらしすぎて取り入れづらいという声を良く聞きます。そんなときは、グロスで取り入れるのがおすすめ。

リップラインをとってしっかりと塗るというより、唇の中心に指で塗り、そのあとポンポンと左右に広げていくくらいのラフな塗り方がGOOD。ピンクを自然に取り入れながら、血色よく見せることができますよ。

2:オレンジ×ブラウンアイシャドウ

パープルピンクと同じく“オレンジ”も今年注目の色。春らしく顔を華やかに見せてくれるので、大人女性にもぜひトライしていただきたい色味です。

しかし、これまでオレンジはメイクにあまり取り入れたことがない、という方も多いはず。

抵抗なくメイクに使うには、アイシャドウをオレンジにするのがおすすめ。ジュレタイプやクリームタイプで取り入れると、肌により密着して見えるのでおすすめです。

一度オレンジをトライしたけど、なんだかキレイに見えなかった、という経験がある方は、コンシーラーやハイライトでしっかりと目の周りのくすみを飛ばし、取り入れてみましょう。

3:自然なツヤ×ベースメイク

最後に、顔全体の中で比率の高いベースメイクのトレンドを。今年のトレンドはヘルシーな“ツヤ肌メイク”。

普段のベースメイクをツヤ肌に仕上げるだけで、トレンド感あるメイクに見せることができます。また、ピンクやオレンジとも非常に相性が良い質感で、若々しい印象に見せてくれます。

ツヤ肌に見せるポイントはいくつかあるので、お手持ちのアイテムの種類や取り入れやすい方法で取り入れるのがおすすめ。以下を参考にしましょう。

・下地で取り入れる

ツヤの出る下地、パールが配合されている下地を取り入れることで簡単にツヤ肌が目指せます。下地でツヤを取り入れたら、ファンデーションやパウダーは軽めに仕上げましょう。

カバー力の高いファンデーションやパウダーを使うと、せっかくの下地の効果が薄れてしまいかねません。

・ツヤ肌に見えるクッションファンデーションを使用する

クッションファンデーションはツヤ肌に見せてくれるアイテムでもあります。ポンポンと馴染ませるように塗ることができるお手軽さも魅力。手軽に取り入れられるのでおすすめです。

・リキッドやクリームタイプのハイライトを取り入れる

顔全体ではなく、部分的にツヤを出したい方はハイライトで取り入れるのがおすすめ。パールが配合されているリキッドハイライトや、クリームタイプのハイライトを頬骨の高い所や鼻筋にサッと馴染ませると、簡単にツヤ肌に見せることができます。

 

春最先端のトレンドを取り入れて、新しい自分を発見してみてください!

【おすすめ記事】

令和の初買いはコレで決まり!2019年絶対に欲しい優秀アイシャドウ7選

争奪戦間違いなし!2019年最旬メイクをつくる一押し「春コスメ」4選

手持ちのコスメでできる!脱マンネリな「春っぽメイク」3ステップ

肌に優しい&優秀クレンジング!(Sponsored)

\読者アンケート実施中!/