GATTA(ガッタ) > Fashion > 2019年春夏に買うならコレ!大人のための「きれいめスニーカーコーデ」5選
fashion

2019年春夏に買うならコレ!大人のための「きれいめスニーカーコーデ」5選

2019.04.08 20:30

秋冬に続き、スポーティーな要素がトレンドの2019春夏! なかでも、“スニーカー”は大変注目されています。とはいえ、スニーカーはカジュアルすぎてしまう、というイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、大人のためのきれいめスニーカーコーディネートをご紹介します。スタイリングやスニーカー選び方次第で、大人っぽく上品に楽しめるんです!

#コーディネート 記事もチェック!

 

1:大人気「ダッドスニーカー」は、対極イメージと組み合わせる

「お父さんが履いているような」という意味の“ダッドスニーカー”。ワンピースやスカートといった甘めスタイルとミックスさせて、ヘルシーな印象で楽しむのが今っぽくて正解!

ワンピースやスカートは、とろみ素材&ロング丈を選べば、大人らしい雰囲気が増します。

 

2:「派手色スニーカー」で、きれいめコーデにハズしを!

オフィスコーデの定番“ジャケット”には、個性派カラーの一足を!

こなれ感のある着崩しで、都会的なオフィスカジュアルに。きちんと感もキープできて、好印象を与えることができます。

 

3:ふんわりシルエットのスカートには、「ボリュームスニーカー」を

春気分を盛り上げてくれるような、ふんわりシルエットのプリーツスカートは、旬のスニーカーと好バランス! ロング丈のスカートなら、カジュアルになりすぎず、品の良いスニーカーコーデができるのでおすすめです。

ギークな雰囲気に虜になる人続出中! 話題の“ボリュームスニーカー”なら、さらにトレンド感がアップします。

 

4:ロング丈の春アウターに、定番「白コンバース」

お馴染みの“白のハイカットスニーカー”は、ロング丈&ゆったりシルエットの“春アウター(トレンチコートやマウンテンパーカーなど)”との組み合わせが断然今っぽくておすすめです。

ただし、バランスが鍵となるアウターなので、ボトムスは“アンクル丈”を選びましょう! ちらっと肌見せすることで、抜け感がでて全体のバランスがよくなります。

 

5:「白スニーカー」でモノトーンコーデをつくる

クリーンな印象の“白スニーカー”を大人らしく取り入れるコツは、モノトーンスタイルです。

白スニーカーが黒やグレーの辛口コーデに、クリーンでモダンな印象をプラスしてくれるので、都会的なこなれた大人のスタイルに仕上がります。

黒×グレーの辛口ワントーンに、煌めくバックルデザインが特徴のエレガントな白スニーカーを一点投入。ピリッとクールな印象でありながら、清潔感あるファッションになりますね。

 

よく街で見かけるようになった“スニーカー”を使ったスタイル。何を選んで、どうスタイリングすればいいか分からなかった方も、これでもう安心です!

ぜひ、この春からトライしてみてください。

【おすすめ記事】

楽ちん&スタイルUP!最旬スニーカーコーデ7選

150センチ台でもスタイルよく見える「スニーカー」攻略法

スタイリストが教えるシーン別スニーカースタイル

「差がつく」大人のヘアケアとは?(Sponsored)

【画像】

※Creative Lab、Elena Rostunova、aniarenard、andersphoto / Shutterstock