GATTA(ガッタ) > Hair > 忙しい朝でも大丈夫!初心者向けセルフヘアアレンジ時間別まとめ
hair

忙しい朝でも大丈夫!初心者向けセルフヘアアレンジ時間別まとめ

2019.04.11 22:00

お洒落な雰囲気の人は、いつだってヘアスタイルも素敵ですよね。とはいえ、「髪の毛までしっかりお洒落したいけれど、朝は時間がなくてそれどころじゃない!」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、時間がない朝でも自分で簡単にできる、ヘアアレンジ術を1分・3分・5分と時間別にご紹介します。

 

1分:ストレートアイロンだけで完成する外ハネショートボブ

顎ラインのショートボブのレングスは、ストレートアイロンを使って外ハネにするだけで、とても簡単に可愛く仕上がるんです。

ショートボブのほとんどはふんわりとする質感が出るように表面の髪の毛に段(レイヤーのこと)が入っていて短くなっています。なので、ベースの髪と上の表面の髪を分けてアイロンを通すだけで別の動きを出すことができますよ。

使うアイテムはストレートアイロンのみ!慣れたら1分以内で完成できるそのやり方を見ていきましょう。

目と眉の間で分けてベースの髪の毛を外にハネさせます。このとき、ストレートアイロンの温度は160〜180度にしてください。

しっかり髪をハネさせるというよりは、スーッとアイロンを通すイメージです。

長い時間アイロンをあてると髪が傷んでしまうので、あてすぎないように注意してくださいね。

サイドの残りの表面の髪の毛も同様にアイロンをスーッと通すイメージで外ハネしてください。

後ろの髪の毛も同様に2つに分けてストレートアイロンで外ハネにしていきます。

表面の残りの髪の毛も同様にストレートアイロンをあてれば、完成!

日差しが強い日や乾燥が強い日、湿気の多い日などは時間が経つとともにヘアスタイルの維持が難しいかもしれません。ワックスやシアバターを髪全体になじませてつけるだけでも、スタイルを保てるのでおすすめですよ。

 

1分:簡単かわいい!ツイストポニーテール

忙しい朝には、ついいつも同じようなポニーテールをしてしまいがちになっていませんか?

マンネリ化しがちなポニーテールも、少し工夫するだけでおしゃれに見せることができるんです。

1分で簡単にできるポニーテールのアレンジをご紹介します。

つくり方は簡単です。ゴム1本、アメピン2本を用意してください。

(1)両耳から顔まわりの毛を残してポニーテールを結ぶ

(2)顔まわりの毛をねじり、少しずつ引き出し質感をゆるめる

(3)ねじった毛を結び目に巻きつけてアメピンでとめる

(4)反対側も同様に行う

ステップはこの4つだけ。おしゃれで華やかなポニーテールのできあがりです!

 

3分:ショート・ミディアムさんにおすすめ!簡単ハーフアップ

セルフヘアアレンジの定番“ハーフアップ”。

手順が少なく忙しい朝でもすぐにできるので、人気の高いアレンジです。

(1)ハチ(頭のてっぺんからサイドまでの間の、最も出っ張った部分)付近から上の髪を、ゴムで結びます。

(2)もみあげは残しつつ、サイドの髪を左右それぞれとります。とった髪を左右からそれぞれねじりながら(1)の結び目までもっていき、結び目の上からさらに別のゴムで結びます。

(3)結び目を押さえながら、(1)と(2)の毛束を少し引き出して完成!

直毛の方や毛が硬い方は、ヘアアレンジをする前に髪を巻いておくとさらによいでしょう。

ヘアアレンジの前に髪を巻く場合は、キレイに巻こうと意識する必要はなし! “髪を根元から巻く”イメージでランダムに巻いていきましょう。

適当に巻いておくだけでもヘアアレンジがしやすく、髪の毛が落ちにくいのでおすすめですよ。

 

2: お呼ばれスタイルにも! 華やかサイドアップ

品があり、かつこなれた雰囲気にしたいときにおすすめなのが、“サイドアップヘアアレンジ”。

一見難しそうですが、慣れるととっても簡単ですよ。

(1)耳の位置で髪を前後に分けます。

(2)耳より後ろの髪をサイドに寄せ、一束で結びます。完成写真は、左に寄せてつくったものです。

(3)耳より前の髪を、左右それぞれからねじりながら(2)の結び目の位置までもっていき、結び目の上でさらに別のゴムで結びます。

(4)結び目の根元を押さえながら全体の毛束を引き出して完成!

 

3:オフィススタイルにも!ローポニーテールヘアアレンジ

“ローポニーテール”も、ゴムだけでできる簡単ヘアアレンジとして有名。「いつもこればっかり」という方も多いかもしれません。

そこで今回は、ちょっとしたコツでさらにおしゃれに見せるテクニックを試してみましょう。

(1)耳の位置で髪を前後に分けます。

(2)耳より後ろの髪を、下の方でひとつに結びます。

(3)耳より前の髪を、左右それぞれからねじりながら(2)の結び目までもっていき、結び目の上でさらに別のゴムで結びます。

(4)トップの髪の毛から少しずつ引き出してボリュームを出したら完成!

 

5分:ロングさんにおすすめ!簡単フィッシュボーンアレンジ

お休みの日など、特別な日はいつもより少し時間をかけてフィッシュボーンアレンジに挑戦してみてはいかがでしょうか。

難しく思われがちな“フィッシュボーン”ですが、コツをつかめば簡単なんです!

(1)片サイドに髪を集めてざっくり二股に分けます。

(2)毛束を両手で持ち、1束の外側を少量ずつ(2cm四方くらい)指でわけて、片方の毛束の内側に合わせます。

(3)もう1束も同様にして、繰り返します。

(4)毛先を15cmくらい残してゴムで結びます。

(5)毛先から少量の毛束をとりゴムの結び目に巻きつけて、結んだゴムの1本を引き出して入れ込みます。

(6)フィッシュボーンの部分を指で少しずつ引き出して質感をゆるめます。

“フィッシュボーン”は三つ編みとは違った質感でおしゃれ!“フィッシュボーン”未経験の方こそ、次のお休みの日にはぜひ試してみてくださいね。

 

5分:カジュアルに使える編み込みアレンジ

普段のお出かけスタイルやデートに使えるヘアアレンジです。編み込みをうまく使った、こなれ感たっぷりのおしゃれなスタイル。ぜひ挑戦してみてください。

(1)肩より短いスタイルでもできます。初めに軽くスタイリング剤をつけてヘアアレンジがしやすいようにしてください。

(2)真ん中の髪をぼんのくぼのあたりまで2~3回編み込んで毛先をゴムで結びます。

(3)両サイドの髪を片編み込みしてゴムで結び“くるりんぱ”をしてください。

(4)残りの襟足の髪も片編み込みをしてゴムで結びます。全ての毛先を大きめのゴムで結びます。

(5)最後に編み目にそって、ほどよく崩したら完成です。

毛先は立体感が出るようにコテやアイロンで巻くと、よりおしゃれ感が出るにでおすすめです!

 

5分:くるりんぱでできる!ボブスタイルのためのまとめ髪アレンジ

このヘアアレンジはトップに長さのあるボブスタイルなら簡単にできます。

(1)ヘアアレンジをする前に、全体にスタイリング剤を揉み込んで下ごしらえをしてください。

(2)真ん中の髪をやや中央からずらして楕円形にブロッキングを取りゴムで結びます。

(3)左サイドの髪と右サイドの髪をねじりながら後ろで合わせゴムで結び“くるりんぱ”をします。

(4)左バックサイドの髪と右サイドとバックサイドの髪を先ほどと同様にゴムで結び“くるりんぱ”をします。最後に全ての毛先をねじってゴムで結びます。

(5)結んだ毛先をピンで固定し全体をほどよく崩したら完成。

ヘアアクセサリーをバランスよく付けると、もっとすてきになりますよ。

普段のカジュアルスタイルから結婚式のお呼ばれスタイルまで応用もきく万能スタイルで、おしゃれ感もたっぷり。ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

時間をかけなくても、案外ヘアアレンジはできるものです。この記事を参考に、明日から髪型まで完璧なお洒落さんを目指してみてはいかがでしょうか?

【おすすめ記事】

ボブ~ショートヘアでもできる簡単アップヘアアレンジ7選

ゴム一本でできる簡単おしゃれヘアアレンジ9選

ヘアアレンジを「一日キープさせる簡単テク」3STEP

香り華やか!きしまないボタニカルシャンプー(Sponsored)

【参考】
忙しい朝でもこれならできる!ゴムだけで簡単「3分ヘアアレンジ」集
たった3分で!ストレートアイロンだけで完成する「ショートアレンジ」
想像以上に簡単!1分でわかる「フィッシュボーン」のやり方【#みち子アレンジ】
ボブだとできないと思い込んでない?美容師が教える「万能ヘアアレンジ」
【#みち子アレンジ】忙しい朝にオススメの簡単ツイストポニーテール
簡単なのに凝って見える!ショートヘアのおしゃれ度あがるヘアアレンジ2選