GATTA(ガッタ) > PR > 意外と知らない?私たちを取り巻く3つの「真実の数字」とは
PR
society

意外と知らない?私たちを取り巻く3つの「真実の数字」とは

2017.12.01 19:00
出典:https://www.shutterstock.com

“女性の社会進出”というフレーズが当たり前のように認識されるようになった現代。本当に自分らしく社会で活躍したいと考える女性誰しもが活躍しやすくなっているのでしょうか。

ここでは、女性の社会進出に関連する“3つの数字”を順に紹介し、女性の社会進出の事実を紐解いていきます。

 

女性を取り巻く3つの「真実の数字」

まず、3.4%。この数字が一体何の数字かご存知ですか? 実はこれ、日本の上場企業の役員に占める女性の割合を表した数値*1です。

2つ目に、73%。これは男女の平均労働に対する給与格差を表す数値*2。

そして最後に114位。これは、世界経済フォーラム(WEF)が発表したあらゆる男女格差を数値化したランキングの順位。びっくりするかもしれませんが、日本は世界144カ国のうち、なんと114位という結果なのです*3。

これだけ働き方が多様化し、従来の価値観に縛られない生き方を選択する人が増えている現代社会の中で、日本の現状である“真実の数字”に驚いた人も多いのではないでしょうか。

*1、2・・・出典:平成29年版男女共同参画白書(内閣府)
*3・・・Global Gender Gap Report 2016 – Reports – World Economic Furum

 

輝く女性を応援するLUX

実はこの“真実の数字”を紹介しているのはヘアケア製品でおなじみの『LUX』。

『LUX』は社会で活躍する意思を持った女性を応援したいという想いから、“WOMEN SHINE with LUX”と題し、さまざまな取り組みを行っています。

まずは女性を取り巻く事実について世の中に知ってもらい、その問題に対する多種多様な意見を収集。それらは今後女性たちがより輝けるために何ができるかのヒントとして活用したいと考えているそう。

10月には第一弾として、写真家、画家、建築家といった各分野で活躍する3名の女性アーティストとコラボし、日本の女性を取り巻く3つの事実を紹介する『True Numbers Museum Produced by LUX』というイベントを開催。数多くの人々に今の日本について発信しました。

 

あなたが気になる数字はどれ?

今回ご紹介した3つの“真実の数字”の中で、あなたが気になったデータはありましたか?

『True Numbers』の公式サイトでは、自分が最も気になったデータに投票することができ、さらには他の人が気になっている“真実の数字”を知ることができるので、早速チェック!

 

女性のさらなる社会進出は、国の重要課題の一つとしても当然挙げられています。しかし、上記で紹介したように、実際には世界的に見て日本はかなり遅れているという事実に気づくことができたはず。あなたがよりあなたらしく輝くために、今一度、日本における真実と向き合い、考えてみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

※ 女性の社会進出の事実を“真実の数字から”紐解こう

【画像】

※ Nick Starichenko / shutterstock

Sponsored by ユニリーバ・ジャパン株式会社