GATTA(ガッタ) > Beauty > メイク直しの仕上がり変わる!? プロが教えるポーチにプラスしたいお助けアイテム
beauty

メイク直しの仕上がり変わる!? プロが教えるポーチにプラスしたいお助けアイテム

2019.01.30 21:30

メイク直しの仕上がりに満足できないなら、ポーチの中のコスメを見直してみると良いかもしれません。

今回は、コスメコンシェルジュで美肌研究家の杉本由美さんにメイク直しの仕上がりを激変させる、ポーチに忍ばせておきたいアイテムを紹介してもらいました。

杉本さんいわく、アイテムを上手に活用することがポイントだそうですよ。

#コスメ 記事もチェック!

 

コットン&保湿剤

メイクの仕上がりに満足したいなら、もはやこのセットは鉄板。メイク直しをしても仕上がりに満足できない原因の1つには、お肌のうるおいが不十分ということがあるようです。

乾燥で引き起こされることといえば、粉ふきや皮脂を補うための過剰な皮脂分泌によるテカりなど。これらはメイク崩れの主な要因ですので、お肌のうるおい不足を解消することが大事なのです!

そこで使えるアイテムがコットンと保湿剤。保湿剤は乳液や、保湿効果の高い化粧水がマスト! メイク直しをする前に保湿剤を含ませたコットンをやさしく肌にあてて水分補給をすることで、メイクの仕上がりは大きく変わると思いますよ。

 

スティックタイプのハイライト

これはメイク直しをする際、よく使う秘密兵器です。ハイライトといえば、大体はパウダータイプのものを使用している方が多いかもしれませんが、メイク直しでは粉っぽさのないクリームタイプやオイルタイプがおすすめ。

たとえばオイルタイプのハイライトを、ハイライトとして使用する以外に、目の下の乾燥しやすい部分に軽くのせておくと、乾燥小じわを防ぐことにつながるメリットも。ハイライトとしての側面と、乾燥しやすい部分の保湿強化としても使える便利なアイテムといえるでしょう。

 

高保湿のリップクリーム

乾燥しやすい季節は唇がカサつきやすくなりがち。そんなときはイマイチ、ルージュがのらないときもあるのではないでしょうか。そんなときこそ、リップケアが大切です。

唇のケアはもちろんのこと、ルージュをのせる前にリップクリームで保湿強化! そうすることで、ツヤや透明感のアップにもつながります。うるおい効果が高いものなら、リップクリームにルージュを重ねるだけでグロスいらずな仕上がりに満足するはず。

 

メイク直しの仕上がりをグンとアップさせるには、失われたうるおいを補えるアイテムをプラスすることがコツ。できるものから取り入れて、お直しメイクの満足度をアップさせてくださいね。

【おすすめ記事】

磨いたような肌になる「魔法のお粉」3選

美容のプロが夢中になるプチプラアイシャドウ3選

美容家が自腹買いした「優秀リップ」4選

美肌をつくる「正しい洗顔」4ステップ(PR)

【画像】
※ Kamil Macniak、puhhha / shutterstock

美肌研究家 / コスメコンシェルジュ
手軽、ナチュラル、透明感ある美肌作りの提案を得意とする美肌研究家。鏡を見るのも嫌になるほどの肌トラブルを体験するも、諦めず独自の美容法で肌トラブルを克服したことをきっかけに美肌研究をスタート。自身が体験したような辛い思いをする人をなくしたいという想いでスキンケアブランドを立ち上げた。MISS GRAND JAPANの公式講師も務める。アンチエイジングやシーンに合わせた美肌メイクで大人可愛い魅力を最大限引き出し、自身も無理なく続けられる美肌Lifeを送る。

From 杉本由美・・・
「美しくなるために無理をすると、自分らしさを見失ってしまいがちになります。素敵なところはいっぱいあるはずなのに、自分の良いところが見えないことは悲しいこと。だから、毎日を楽しみながらキレイになれる方法をGATTAでたくさんの方と共有していきたいと思っています!」