GATTA(ガッタ) > Bodymake > これならできる!簡単シェイプアップを目指す「ヴィマーナ・アーサナ」
bodymake

これならできる!簡単シェイプアップを目指す「ヴィマーナ・アーサナ」

2017.10.26 21:00

きついダイエットは、一定期間ならモチベーションが続きますが、そのダイエットで痩せても、維持するためにも続けようとなると気が遠くなってしまいます。

きついダイエットが苦手な方は、姿勢を整えることから始めて、普段怠けていた筋肉を目覚めさせていきましょう。

そこで今回はヨガインストラクターである筆者が、きついのが苦手な人に向けて、これならできる!と思えるヨガポーズをご紹介します。

 

日常から体幹を意識することが大切

姿勢を美しく保つには、体幹の安定や背中やお腹周りの筋力が必要です。しかし年齢を重ねていくと、背中の筋力が衰えてきます。

その結果、猫背やぽっこりお腹の体型になりやすく、意識している間は姿勢を真っ直ぐにできても、大方の時間は無意識に楽な姿勢を取ってしまうことも。

ダイエットをしている短い時間も大切ですが、日常でいかに体幹をしっかり使える体を作っていくことの方が大切。意識していない時間も、姿勢を支える筋肉を目覚めさせておきましょう。

 

「ヴィマーナ・アーサナ」アレンジバージョン

(1)うつ伏せに寝て、両手を肩の位置で左右に開きます。

(2)両足は腰幅程度に開いておきましょう。

出典:https://gatta-media.com

(3)息を吸いながら背中と胸の力で上半身を起こし、続いて両足全体を床から浮かせます。

出典:https://gatta-media.com

(4)息を吐くタイミングで上半身を左に向け、両手は前後に伸ばしましょう。

出典:https://gatta-media.com

(5)3呼吸ほどキープしたら、上半身の足を浮かせたまま反対側に上半身を向けます。

(6)一度体を床に下ろし、左右で1セットとし5セット行いましょう。

足を床から浮かせる時は、足だけの力だけだとキツイ上にバランスが悪くなります。

お腹、お尻から支える意識を持って、足の付け根から足を後方へしっかり伸ばすようにしましょう。

 

姿勢を保つ大切な筋肉は背中側にあります。このポーズは全身に刺激を与えつつ、ヒップアップも期待できますよ。

これなら簡単! ぜひ試してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ インストラクターがやっている、美姿勢を目指すリセットヨガポーズ

※ シェイプアップを目指すとき、プロが実践するヨガポーズ【NattyYoga】

ヨガセラピスト / ラジオパーソナリティ
『マナヨガ』代表。20代の頃ストレス過多でぜんそくが再発したことをきっかけにヨガを始める。オリジナルのマナメソッドを発案し、本来持っている個性や美しさを引き出すと定評がある。またラジオパーソナリティとして心身の美しさをテーマとした番組を担当。

From yuuka・・・
「ヨガはものの考え方、捉え方をシフトチェンジするツールです。人はどうしても“足す”ことで美しさや自己実現をしていこうとしてしまいがちですが、ヨガは体を通して心のあり方に気づき、本来の自分らしさを知り、“私には何も足りないものはない”そのままで尊い存在なんだということに気がつかせてくれます。
まずは自分の体を好きになることで、生きやすくなる。自分を好きになる。そんな気持ちを受け取っていただけたらと思います。」