GATTA(ガッタ) > Interior > 片付けもスマートに。身近な文房具で「絡まる電源コード」をスッキリと
interior

片付けもスマートに。身近な文房具で「絡まる電源コード」をスッキリと

2017.10.27 21:30
出典:https://gatta-media.com

いまや携帯電話やタブレット端末は生活の必需品ですが、持ち歩いているあいだは便利なIT機器も、充電中は全然スマートじゃない状態に……。

さらに、家族全員の携帯やタブレットの充電コーナーは、複数の電源コードが絡み合ってしまいホコリは溜まるし、どのコードがどの機器のものか区別が付かない、そんなことになっていませんか? 今回は、絡まる電源コードを身近な文房具を使ってスッキリ整える方法をお伝えします!

 

用意するのは、こんな文房具

出典:https://gatta-media.com

用意するものは下敷き、クリップ、結束バンド。どれも身近なものばかりです。

出典:https://gatta-media.com

まずは、即決バンドを使ってコードの余計な長さをまとめてスッキリさせます。

出典:https://gatta-media.com

次に、コードをクリップ持ち手部分の輪に1つずつ通していきます。写真のように電源のヘッドが大きい場合は、クリップの持ち手を本体から外し、コードを通してから本体に入れれば大丈夫。

 

クリップを下敷きにきれいに整列!

出典:https://gatta-media.com

コードを全てクリップに通したら、クリップを下敷きに整列させるように並べて挟んでいきます。この時、下敷きがコードの上に重なるように配置すると、下敷きが上からコードを押さえつけてくれるので、コード類が絡まり合うこともありません。

 

充電中もこの通り!

出典:https://gatta-media.com

きれいに整列したコードは、モジャモジャ絡まることなく、スッキリです!

 

筆者宅は戸棚の中に電源をとって、充電コーナーを設けているので今回の下敷きを活用しましたが、置き場所によっては、箱にクリップをかませたり、机の端にクリップを留めるのもアリだと思います。

毎日のストレスをすぐに解消できる小さな工夫、実践してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 100均・無印・IKEAどれにする?収納ボックス選びのポイント

※ スペースがうまく使えない?知っておきたい「収納ルール」基本のキ