GATTA(ガッタ) > Leisure > 絶景広がる露天風呂を目指す「週末の伊豆ドライブ」のすすめ
leisure

絶景広がる露天風呂を目指す「週末の伊豆ドライブ」のすすめ

2017.10.19 21:00
出典:https://gatta-media.com

肌寒くなり、温泉で温まるのが楽しみな季節になってきましたね。この時期は一年のうちで一番昼間の露天風呂が気持ちいい季節。お天気のいい週末には海を一望する絶景温泉でのんびり、なんていかがでしょう。

東京からもアクセスがよく、海岸線が続く伊豆半島には目の前に海を眺める最高のロケーションの露天温泉が点在します。今回はそんな伊豆半島のお宿から公共施設の温泉まで幅広くご紹介。

 

大自然に浸かる野天風呂の魅力

出典:https://gatta-media.com

伊豆の公共野天温泉を代表する存在といえば、まずは北川温泉の『黒根岩風呂』。波打ち際に佇む岩風呂からはすぐ目の前に広がる太平洋を一望できます。海を眺める温泉は数多くありますが、ここまで海に近い温泉というのはなかなかありません。

野天というのもお気に入りポイントで、大自然に浸かりながらダイナミックに海を感じ波の音を聞きながら海との一体感が楽しむことができます。

 

夕陽を眺めながら温泉が楽しめる!

出典:https://gatta-media.com

西伊豆にまで足を伸ばせば、夕陽を眺めながらの露天温泉が。

また、堂ヶ島の手前にある『沢田公園露天風呂』は高台にあるため駿河湾を一望でき、開放感いっぱいのロケーションが広がっています。

出典:https://gatta-media.com

真っ青に輝く海を見下ろしながら、優しい湯の温泉で身体を伸ばせば日頃の疲れも吹き飛ぶもの。日中も最高に気持ちいいのですが、もちろんサンセットタイムを狙って温泉に浸かりながら沈みいく夕陽を楽しむのもおすすめです。

出典:https://gatta-media.com

民家の中にぽつんとある、こちらの『舟戸の番屋』。

中には海を一望できる絶景の露天風呂や海鮮バーベキュー、みかんジャム作りなどの自然体験プログラムなどいろんなイベントもあり家族でも恋人とも楽しむことができますよ。

 

海を眺める露天以外にもたくさんの温泉が充実しているので、これからの季節は紅葉を愛でながら“温泉ホッピング”を楽しむのがおすすめです。

もちろん新鮮な海鮮や打ち立てのお蕎麦といった美食のお楽しみもお忘れなく!

 

【関連記事】

※ まるでタイムスリップ!子供と一緒に「川越」の小江戸散策を楽しもう

※ 山ガールなら一度は訪れたい。伝説のパワースポット「九州・高千穂峰」

フリーランス編集ライター
東京生まれ、湘南生息中のフリー編集ライター。沖縄、ハワイ、島、旅モノ全般、ロハスやインテリアネタなどを発信中。All About沖縄ガイド。目下、踊れる編集ライター目指し趣味のフラメンコに取り組む日々。

From小林繭・・・
「日本人って、ついついまわりの人やつくられた社会の枠組みを気にしすぎだと思うのでもっと自分自身の感覚に自由でよいのではないでしょうか。社会からはみ出ているように思えたとしても地球というサイズで見てみれば、ぜんぜんです。
“自分らしさ”という言葉にも必要以上にしばられないで。自分だって日々どんどん変わっていくもの。生きることは生きていくことでしか学べないので自分らしさに固定観念を持たず、そのときに自分が感じることを大切にしていって欲しいです。
そんな日々の毎日を楽しくするヒントを『GATTA』を通して発信していけたらと思っています。」